積極的に取り入れたいお酢

お酢は体にいいと子供の頃から聞いていたこともあり、少しずつでも食卓に取り入れたいと思っている調味料です。個人的にはあの酸味は、肉などのメインおかずの箸休め的な存在として、酢の物などとしてちょこちょこ取り入れたいところですが、我が家の場合ではありますが、夫も子供達も、お酢の効いた味が苦手なようで、取り入れるのには試行錯誤しています。そんな中でも特に子供達が喜んで食べてくれるようになった一品があります。とても簡単なレシピですが、適当な大きさに切ったきゅうりを、めんつゆ、お酢、鶏がらの素、チューブのにんにくと生姜を加えて、後はもみ込んで味を染み込ませたら完成というものです。にんにくや生姜も加えることで、味の深みが増して、サッパリあっさりといった酢にうまく調和してくれるので、子供達も酸味があまり主張し過ぎないことで食べやすいようです。また、お酢はめんつゆやポン酢などともとても相性が良いと思うので、何でも切るだけで簡単に和え物が作ることが出来るので、冷蔵庫には欠かせないです!